日本生命[いきるチカラ]



日生の「生きるチカラ」の説明を。

でも…これって「いやぁ、いい保険だね」って加入する人っているのでしょうか?
どうやって販売するのか、ちょいと読めないです、はい。

正直、今までの定期付き終身の終身部分が「医療終身」になっただけ。
ガンになったら以後の保険料はいらない、というのがウリ文句か?

…これって、「いただきません!いただきません!いただきません!」と連呼
するあの堂堂人生のパクリのような…

日生、商品開発サボったのか?とも思ってしまいますね。

…て、これで終わってはなんですので、アラを探します。

 

>◆終身医療部分の解約金_________________

 

解約金>死亡保険金の時は、少ない方が支払われます。

例)
60歳払込み終了で解約金が250万。
61歳になって、医療のみになった場合は「死亡保障の10万のみ」。

ん〜、詐欺ですな。

ちなみにソニーやひまわりの終身医療の場合は「どちらか多い方」の支払い。
(これが普通だと思っています)

「別に今までの終身保険で払込み終了時、医療のみの保険料(年払い)支払う
 って形でいいやん。なんでこんな風にしたの??」

って、ふと思いました。

 

>◆終身医療だけにはできない________________

はい、いままでの定期付終身のごとく、「終身医療の上に定期の掛捨てを
2500万以上のせなければダメ」みたいです。

お決まり「定食セット」ってな感じです。

 

>◆結論__________________________

 

『ちぇ、明治のLAはおいしい(会社にとって)商品だなぁ。でも、他も
 似たような商品だすみたいだから、うちは違う路線でいってみようかなぁ』

と、酒でも飲みながら作ったようなもんですね。
明らかに「手抜き」商品。

噂にあった「ロード」はどうなったのでしょう???
(すっぱ抜かれた後、慌てて作った???)

余談で、掲示板よりお茶目な記事を抜粋。

…………………………………………………………………………

結婚を機に主人の生命保険を考えています。
全然分からないのでまずお話をと思いソ○−生命・日○生命の2社の方に来て
いただきました。
が・・・大きく話が違うところが更新型・全期型というところのようです。前
者は全期型で逓減定期というものを勧めてきました。後者は10年の更新型で
今CMされている「い○るチカラ」なるものを勧めてきました。それぞれ利点
欠点は理解できたような気がするのですが、だからどっちとなると決めかねま
す。
更新型の場合、更新時にどのように見直しているのでしょうか?
日○生命の方の話だと同じ保険にずっと入っている人はほとんどいず、その時
代に合った保険に入り直すようなことを言っていました。故に、全期型などは
お勧めしないとのこと。

…………………………………………………………………………

日生さん、厳しすぎるトークですよ。

「更新時期等に保険を転換するチャンスが増えるから」

こういっているようなものです。
ソニーさん、今頃笑っている事でしょう。

『どうやったらこの保険を売れるのか?』

もしも自分がニッセイにいたら、という仮定で考え込んでしまう商品です。
(絶対販売はしないでしょうが)

逆にこの保険の利点を聞きたいです。

メリットは?
成績の手当てがいい??
織田佑二のグッズでももらえるの???

当然、こんな保険は入ってはいけないですよ。



と、かいたところで丁度、現役の方からメールを頂きました。
取材協力を快く引き受けて頂けたので、公開致します。
まずは以下の投稿を御覧になって下さい。

……………………………………………………………………

今までの保険(ふれあい家族)も会社の利益主義でありそれでもどうにかこう
にかお客様のニーズに合うよう会社が売れと言うパターンを無視して設計して
いましたが4月に発売された「生きるチカラ」にはもうお手上げ状態です。

まず「生保レディ対策マニュアル」にも記載していただきましたが解約返戻金
の250万円は実際に設計して解約返戻金を見てみると110万円程度にしか
なりませんしその解返も保険料払い込み時点になると数十万が減ってしまいます。

上の者に訊ねても言葉を濁すばかりです。これは私の憶測なのですが払い込み
終了後にその数十万が医療特約部分に充当されているのではないかと思うので
す。また、この解約返戻金の多さを「貯蓄性がある。かけ捨てではない」とい
う売り文句にしていますが
実際死亡したときは10万円しかでませんし(解約
返戻金は会社の物)
かといって契約者貸付も受けることはできません(自分で
払ったお金なのに)。

要するに医療特約をずっと持っていたかったら解約返戻金を会社によこせ!そ
れがイヤなら医療保障(解約)を手放しなさいということなんですよね。

次にその医療・ガン終身の件です。生きるチカラは今までの終身保険部分を「
ガン終身」「医療終身」「ガン・医療終身」の3つのタイプから選択出来るよ
うになっています。

実際設計書を作成して保険料の比較をすると「ガン終身」が圧倒的に安い。
ですから今までの挙績を見てみると
全てガン終身タイプです。

まぁ、100歩譲って若い人にガン終身を持っていくのは目をつぶっても40
代・50代のお客様を平気で契約させるのには本当に目を覆いたくなってしま
います。

ガン終身はあくまでも「ガンのみ」を保障するものなのでたとえ入院日額に2
万円・3万円を付けていても普通疾病には適用されません。また単体ガン保険
と違い「ガン診断給付」「ガン死亡給付」もでないので要するにガンになった
ときだけ保障してやるよといった片手落ちの保障内容になります。

この事に気付く前に病気などで保険に入れないからだになってしまった事を考
えると本当に気の毒に思います。その病気がガンなら保障はされますがもしも
ガンでなければ死亡したときに10万が降りてくるだけの保険を持っていると
いう事になってしまいます。

こんなふうになったらもうバクチみたいなもんですよね。

また、ガン終身に固執して作成するのにはもう1つ理由があります。
業界始めてガン・三大疾病・介護状態・障害になった場合の保険料免除。

40代を過ぎると物凄く保険料が高いんですよね。私が試しに45才で作成し
てみたら4000円くらいの差がでました。CMであれだけ宣伝し、また、終
身医療と並ぶ売りの払い込み免除ですから少しでも保険料を安くしようと思っ
たらガン終身を付けるしかないんです。
(先日本社より伝達で「40代以上の
人に保険料免除特約を付けると保険料の値上がりが大きくなりすぎるので付け
ないように」とありましたがもう、こうなったら訳がわかりません)

もう始まっていると思いますが生きるチカラへの転換作戦。
私の所属している部の所長の朝礼時での言葉です。

「終身保険を厚く持っている(500万以上)人を狙って転換するように」

500万ぽっちの死亡保障はなんの役にも立たないから実際役に立つ入院保障
をアピールしろと言うわけです。まぁ、そのニーズにあったお客様ならいざし
らず実際は終身保険のたまりの部分には一切ふれず、しかも役に立つ入院保障
がガンのみというのが事実です。また、転換にしても生きるチカラは基本転換
ができませんので転換充当金はほとんど全てかけ捨て部分に入ってしまいます。
もう、これはサギですよ。

今までまがりなりにもお客様がいかに損をしないか無い千恵を絞って保険を設
計してきましたが会社自体この生きるチカラ以外の設計書は設計書して取り扱
わないように体制の中ではもう本当にお手上げです。

良いところだけを話法に組み込めば売れると思うんですよ。でも私はまだ1件
の提示もしていない状態です。私は7年前に主人を亡くして保険金を実際に受
け取っているので保険の大切さはよくわかっているつもりなのですがこのたび
の保険は全く売る気持ちになれません。生活のために生きるチカラを売るか従
来の自分のスタンスを貫くかグラグラになっています。

お客さん側の保険屋さんはもういらないってことなんでしょうかね(ため息)

最後はグチになってしまいました。少しでもお役に立てる情報があれば嬉しい
です。そうそう、生きるチカラの最低保険金は2600万円です。

………………………………………………………………………………

正直、唖然としました。
今まで自分のメルマガでいろいろと商品暴露、裏的部分を掲載してきましたが、
『いや、現実はもっとヒドイよ』という意見を頂くのは正直はじめてかもしれません。

自分なりに気になった点をQ&A形式でまとめてみました。
(自分とその方のやりとりより)

......................................................................

Q1)今までの終身保険部分を「ガン終身」「医療終身」「ガン・医療終身」
   の3つのタイプから選択との事で、ガン終身を選択した場合はガン以外
   出ないとの事。この場合、疾病特約付加可能なのか?

A1)今日も部長をつっついてみましたら今のところ医療特約は付加出来ない
   そうです。最初に3つの選択肢を与えた時にあなたは「ガン終身」を選
   んだでしょ?っていうことなんでしょうね。

......................................................................

Q2)業界始めてガン・三大疾病・介護状態・障害になった場合の保険料免除
   との事だが、これは第一が既にやっているのでは??

A2)公的介護に初めて連動したということで「業界初」なんだそうですよ。
   今回姿を変えて色々なパクリ保険商品が出ましたが保険屋さんって本当
   に「業界初めて」という言葉が好きなんだなぁと思います。

......................................................................

Q3)このいきるチカラの販売に伴い、今までのふれ愛家族は販売停止??

A3)いいえ。あります(書き方が悪かったですね)
   実は生きるチカラにはファミリー定特を付加することができないのでそ
   の場合ふれあい家族で設計することになるんです
  (ふれあい家族にもガン終身・医療終身を付けることができる。というよ
   りそうなっている)
   私はまだふれあい家族の方が生きるチカラよりニーズにあわせやすいの
   でそちらを作成する事が多いのですが、何枚作成しても主力設計書にカ
   ウントされません。先日も設計書(生きるチカラ)入力0で朝礼で名指
   しで叱られました(勝手に言わせときますけど)。ですから新人などは
   どうしても生きるチカラオンリーになっていくでしょうね。
  (各支部により対応はまちまちだと思いますが)

......................................................................

Q4)どこの生保でも「お客様サイドの営業をする人は存在する」と思ってい
   ますが、最近の新商品にてこれらの販売は可能なのか?

A4)正直無理でしょう。私も実感しています。

......................................................................

Q5)最低保障金額が2600万と高いが、更新の時等は保障を外せるのか?
   今までは更新時に定期を外す等出来たが、堂堂人生の様にできなくなる
   等もしかして規制があるのか?

A5)今年度から大幅に規約などが変わりハッキリとした事は言えませんが部
   長の話によると最低1500万円程度は残さなくてはならないようです。
   とにかく色々な情報が社内でも飛び交いガン終身を付けると普通死亡で
   10万円。ガン死亡だと100万円が給付されるなんて馬鹿な事を言っ
   ているトレーナー・部長もいます。故意で言っているのではなくてもあ
   くまでもこれは不正話法ですんでこれからクロージングされる方は気を
   つけていただきたいと思いますね。

……………………………………………………………………………………………

ちょいとまとめてみます。

・最低死亡保障は2600万で、どうやら更新時にも1500万は残さないと
 ダメらしい。
・終身タイプを三種類選べるが、ガン終身を選んだ場合は普通の入院では一切
 疾病に対する保障がでない。値段が安いので案外このタイプをすすめる人が
 多いらしい。
・貯蓄性は一切なし。例え払込み終了時に解約金が沢山あっても、死亡した場
 合は死亡保険金(10万等)しか出ない。
・設計書の数により職員管理をしているが、いきるチカラ以外は設計書の数と
 して扱わない。怒られるのは必至。
・終身保険の比較的大きな人すらターゲットとしている。
・正直、生保レディ自体も「頂けない」と判断するような保険。

___________________________________

これを読んだ人で、「うわぁ、この保険いいわぁ。入ろうかしら』と思う人、
いないでしょうね(爆)

日生、第一。
ミゴトに1・2フィニッシュを飾る。
そんな感じでしょうか。

それに明治・朝日・住友が続く。。。

ん〜、たまにはオススメ商品案内でもしたいですね。

ホント、「いかに客から金をまきあげるか?」という事しか考えていないような商品ばっかです。

最近みてると、「明治はまだ可愛かったなぁ」と思ったりさえします。
保険王、ライブワン、生きるチカラ…
一般市民をバカにしてるのか!とさえ思ってしまいます。

って、こんな保険でも「そこそこ販売」したのでしょうね……

 

関連項目

ふれ愛家族
ニッセイ口座
三大疾病保険(特約)について
大きな声では言えない生保会社の裏事情BN


戻る
TOP