●生保レディ対策マニュアル         vol.03 00/10/15

たくみです。

意外に千代田に加入していた人からの問い合わせが多かったですねぇ。
びっくりしました。

良く考えたら、自分の自己紹介というか経歴まだでしたねぇ。
ここで簡単に書いておきます。

って、ヒジョーにこれと投稿の内容が長くなってしまい、本来の内容をかけ
ませんでした。

今回は『号外』みたいにとらえて下さい。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  たくみの自己紹介

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


◆日本生命にて4年程在籍して退社。_______________

一応、育成トレーナーたるものも経験しました。地元ではかなり販売していた方ですかねぇ

支社一番というのも経験しました。

この時、日生では『ふれ愛』たる定期付終身を販売せいといわれていたにもかかわらず、全て終身&貯蓄もののみでTOPになった。

『ふれ愛』を1件も販売していないからという理由で『施策旅行』に参加できなかったのには笑った。成績1番でも会社の主力商品を販売しないと施策すら貰えないというそんな会社でした、まる。

 

◆退社理由_________________________

 会社の体質についていけなくなった。
 ※所詮国内生保では細かい設計が現段階では不可能!

 

◆給料の大幅リストラ_____________________

  元々日生では珍しく単体終身中心の販売をしておりました。
 が、H10度にこの商品の手当てが約1/2に。
 さらに予定利回りまで悪くなり、外資に太刀打ちできなくなった。

 

◆退社するにあたって_____________________

やめるまでが大変でした。
とある地元企業から役員保険の契約が決まってしまい、ランクが上がってしまう時に退社するといったから、『なんでだ、取れていないわけじゃないだろうが』となってしまい、支社長まで自宅に来てしまうありさま。

当時の支部長は責任を取ってか左遷させられてました、はい。

 

◆現在___________________________

FPやってます。
外資からの誘い(支度金を100万も提示されたとこ有り)などあり、いろいろ調べているうちに、『会社に所属しては一番いいものを人に提供できない』という結論にいたり、ブローカーみたいな事やってます。

46社もあると、個々値段や条件が違う為面白いですね。

で、お客さんに一番有利な商品を紹介できるのでやりがいはあります。(保険屋よりは儲からないですが(笑))

 

◆所有資格_________________________

 AFPとCFP(2教科)ってとこです、はい。
 あと、生活保護やら『なんでも屋』みたいな事やってたおかげで不思議な
 知識を持ち合わせております。

 

◆『大きな声では言えない生保会社の裏事情』___________

 過去出していたメルマガです。
 (いきすぎた内容の為現在では発行停止処分をくらった)
 HPより他の媒体からのこのメルマガも発行してますのでよかったら講読
 してみて下さい。

http://urajijou.world.coocan.jp/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

こんな自分が書いています。
元バリバリ営業マンだからこそ、の記事、これからも書いていきます。
か〜なり『生々しい』ですよ〜。

※コーナーは読者からの投稿等により新しく設置していきたいと思います。
 どんな事でも結構ですのでどしどしメール下さいね。

                      たくみ


◆読者(?)からの投稿◆

そういえば掲示板にてこんな投稿がありました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

こんばんは!
ちょっと疑問に思ったことがあって、カキコしてみました。

HPの治療室??でしたっけ?の<生保チェック>というところで「国内生保に加入している」という欄がありましたが、国内生保に加入するのはいけないことでしょうか?????????

かなり疑問を感じます。

単に外資系生保(たとえば某S社や某P社??)ならOKというように感じとれますが、私は国内生保すべてが悪とは思いません。

・・・と同時にすべて善とも思っていませんが。

まぁ、これは主観の問題ですし、個人個人での判断だと思いますが。

たまたま私があなたの嫌いないわゆる<生保レディ>と言われる仕事をしているから、余計にそう感じただけかもしれませんが、あなたの以前のメルマガの登場人物のようないいかげんな仕事をしてる人間ばかりじゃないですよ、実際は。うちの部署は本社管轄で、知識もそれなりにありますし、経験も積んでいます。

あまり極端な表現もどうかなぁ・・・と思うんですが・・・。
中にはこういうけしからん人もいる、というような表現に止めておいていただきたいなぁ〜、なんて思ってしまうのは私だけでしょうか??

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

全ての国内生保の生保レディが悪とはもちろんいいません。
が、お客様サイドから考えた場合、どうしてもコンサルティング販売ができないシステムになっているのです。

・予定利回りの低下
 これは外資に勝てますか?通信販売の商品に勝てますか?

・最低値段の存在
 保険料が5000円以下(会社によって違うが)の商品は販売できません。
 独身女性の人に国内生保は何を販売していますか?

・セット販売のみ
 今後変わってくるでしょうが、現時点では医療保険は販売できませんね。
 定期付終身、終身に医療をつける場合、医療部分の払込終了時点での一括払込みはいただけないですね。(年払いができる会社もあるが)

・給料制度
 保険金ベースの給料査定ですから、どうしても保険金を上げての販売になりがちですよねぇ。
 それに定期付終身のが他の商品と比べて手当てが異常にいいですし。

・知識不足
 中には『私はそんな事ない!』といいはる人もいるでしょうが、所詮自社
 商品についてのみの知識です。
 三大疾病の保険を売った事ある人、クレーム覚悟しておいて下さい。

 

県民共済を勧める生保レディの人、どれだけいるでしょう?
外資の医療保険を勧める生保レディの人、どれだけいるでしょう?
変額を勧める生保レディの人、どれだけいるでしょう?
投資信託の知識のある生保レディの人、どれだけいるでしょう?

遺族年金制度、生活保護、奨学金制度、母子家庭制度etc...

何をどうみてもこれらを踏まえて営業しているとは到底思えないのですが。

会社に所属するという事は、その会社の商品を売らなければならないという宿命があります。

いかに商品に惚れるか?大切ですねぇ。

でも、他社比較を殆どしないし、現実を把握していない人が殆どです。
(現実を知ったら殆どの商品が売れなくなる)

『自分は絶対にまっとうに販売している』

実はこれが一番の間違いではないでしょうか?
知らなければ許される、な〜んて事はありません。
一度正確にちゃんと自社商品の勉強をしてみてはどうでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ヒジョーに辛口ですねぇ、今日は。
ごめんなさい。

確かに『全ての国内生保の生保レディ』というのは語弊があるかもしれません。

中には非常に良心的な人もいるわけですから。

が、『いい人』と『良い商品、コンサルティングをしてくれる人』では意味
あいが全く違ってくるのですよ。

あくまでも『確率』です。
『中には』ではなく『殆どの生保レディ』はよい販売をしていません。
その度合いは人それぞれですが。。。

目次へ
次へ
裏事情topへ
裏病棟topへ