ホーム | お問合せ

登場人物

・設楽のり子
この物語の主人公。とある会社に勤めていたが、小橋リーダーに誘われて生保業界に足を踏み入れる事に。

・小橋リーダー
設楽のり子を生保業界に誘い込んだ張本人。また、設楽のり子の上司として物語の大半に絡んでくる重要人物。

・横田営業部長
第2部より登場する強烈な営業部長。ある意味小橋リーダーの天敵?

・たくみ(友情出演?)
設楽のり子の同僚。重要な部分に登場、、するは事ない(笑)。

・その他
退社していった方、多数。


第11話:小橋チーム(7月戦前)

小橋チームは異様なムードを放つチームだと社内で有名であった。
班の中にいる私達には感じられなかったがその理由は小橋さんにある様だ。
彼女は実は全国トップレベルの成績の職員で支部を支える人物であり、陰の拠点長ともいわれていた。

今回の大きな班編成も彼女のわがままの一つだと噂されていた。

小橋「設楽・前藤・畑口、あなた達は選ばれた人間なのよ。サラブレットなの
   よ。みんながあなた達をうらやましく思って”負の念”を送ってくるか
   もしれないけど、私が全部雑念を払ってあげるから」

うらやましく思う?サラブレット?なんだそれ・・・
そう、もうこの文で気付いた人もいるかもしれませんが、彼女、なんか怪しい宗教をかじっている人なのである。
彼女の中では『小橋=神様』なのである。
車の中には何やら金縛りだかなんだか分からないけど変な本もおいてあるし。

(この『宗教』の話は今後詳しくかいていきます)

なんだか異様な雰囲気に包み込まれ、軽い洗脳を施された私達。
季節は真夏へと急加速していき、『7月戦』を迎えようとしていた。

とりあえず頑張らなくては・・・

目次 | 第12話へ
ホーム | 大きな声では言えない生保会社の裏事情 | なんでも生保ランキング | 電子書籍の部屋 | 掲示板
Copyright © Your site. All Rights Reserved. 保険クリニック裏病棟