ホーム | お問合せ

登場人物

・設楽のり子
この物語の主人公。とある会社に勤めていたが、小橋リーダーに誘われて生保業界に足を踏み入れる事に。

・小橋リーダー
設楽のり子を生保業界に誘い込んだ張本人。また、設楽のり子の上司として物語の大半に絡んでくる重要人物。

・横田営業部長
第2部より登場する強烈な営業部長。ある意味小橋リーダーの天敵?

・たくみ(友情出演?)
設楽のり子の同僚。重要な部分に登場、、するは事ない(笑)。

・その他
退社していった方、多数。


第15話:彼女の事情〜宗教の御祓い?〜

小橋リーダーと同行する機会が少なかった私はなんだかんだいっても時々飲みに連れていってくれたり喫茶店で彼女と食事する時間をとても楽しみにしていました。
私達新人職員にとってリーダーという存在は親と同等の存在で、仕事や私情の事の悩み等も相談したりします。

全国レベルの成績をとる小橋リーダーはお客様が会社経営者や銀行の支店長等が多く、いろんな話が聞け、私は勉強することばかりでした。

そんな話の中で彼女はよくこんな話をしてました。

『会社の経営者は宗教を崇拝する方が多いのよ』
『営業の世界は厳しいから人の負のパワーに飲み込まれちゃダメよ』

  

そんなある日、小橋リーダーからこんな話がありました。

小橋「この前畑口と前藤をある所に連れていったの。彼女達もいろいろな事情
   をかかえているから一度御霊を浄化してもらった方がいいと思って」

設楽(御霊?浄化?一体なんなの???)

小橋「これで彼女達も運気がどんどん上がっていくわ。とても私に感謝してたし・・・」

  (後に聞いたら『騙されたわ!感謝?ふざけるな!!』との事)
              :
              :
            30分経過
              :
              :
  「あと吉畑もいってきたの。彼女なかなか霊感が強いらしくて小橋チーム
   に配属してから頭痛や嘔吐に悩まされてきたらしくって。そうよね、み
   んな私によくしてもらってる吉田の事が羨ましくって邪気の念を送った
   のよ。浄化してもらってからは体の調子もいいらしくって。」

設楽(ちょっと疲れ気味)「へぇ〜、そうですか・・・」

小橋「私も体の調子が悪い時はすぐ行くのよ。保険月の前なんか特にね。あっ
   そうだ、のり子も一度いってみない?このごろ成績のび悩んでるじゃな
   い。きっとみんなからの邪念のせいよ」

 

・・・無宗教の私は全く興味はありませんでした。が、彼女のやってる宗教とはどんなものか見てみたいという好奇心が働き、一度その宗教(?)を訪問する事にしました。

目次 | 第16話へ
ホーム | 大きな声では言えない生保会社の裏事情 | なんでも生保ランキング | 電子書籍の部屋 | 掲示板
Copyright © Your site. All Rights Reserved. 保険クリニック裏病棟