電子書籍紹介の部屋


生命保険販売関連電子書籍紹介「生保営業を楽しんでやる方法」たくみ著

 保険営業の仕方に行き詰まっているあなたにこの1冊

電子書籍紹介


生保営業を楽しんでやる方法
〜ストレスのたまらない保険営業の仕方・第2段〜 

                  たくみ著  本体1500円(税込) 120頁

ストレスのたまらない生保営業の仕方、そして失敗しない生命保険の加入の仕方。
2冊の電子書籍を書いたのが1年前になるでしょうか。
自分自身はうちのHPの性質上、ある程度営業さんが覗いてくれているとは思ってはいましたが、やはり一般人向けの「加入の仕方」の方が需要はあるんだろうな、と予想していました。

…意外(少なくとも自分にとっては)な事に、営業の仕方の方が販売数が大きく上回り、反響も大きかったのですね。
皮肉な事に、前回の電子書籍がきっかけで、某販売系雑誌に4月より連載、5月には某団体より営業に関する講演を頼まれました。
はい…現在の自分の仕事は…FPであり、営業じゃ…ないんですがね(笑)

個人的に非常に驚いているのが、保険営業ではない人ですら購入されて感想を書いてきてくれている点。
…はい、加入の仕方と2冊購入した、営業とは全く関係ない仕事をしている人が、「実は営業本に感銘を受けました」とさえいわれたりする事も多々。
なんか嬉しいような、悲しいような(笑)
(というのは、自分の現在の仕事はFPであるので…)

予想以上に好評だった事、そして続編を希望される方が多かった為、本当は前回書き終わった後は全く書くつもりはなかったのですが、要望に答えるべく続編を書く事にしました。

 

今回は、前回書ききれなかった点(正確には書き忘れていた点)、具体的手法等を中心に、セールスノートでボツになった原稿や、前回書籍を踏まえて頂いた質問等も踏まえて書いていきたいと思います。

あくまでも我流であり、この手法が絶対にいい!なんて事は口が避けてもいえません(笑)
そもそも、自分は営業下手ですので(爆)
これは使えるかも?と思う所のみ、かいつまんでいくというのがいいでしょう。

今、営業にて行き詰まっている方、今以上の発展をしたい方、何かの参考になれば幸いです。

 

…まえがきより…

 

〜〜目次 〜〜

第一章

+伝わる言葉・伝わらない言葉
+身だしなみ
+しゃべり方等
+新規飛び込みについて
+熱心としつこさ

第二章

+お客さんとの距離の縮め方
+スランプからの脱出
+クロージングストーリー
+法人開拓
+法人狙いの是非
+ビアパーティ・接待の是非

第三章

+外川さんの営業手法〜マーケティング(広告手段)
+現在の自分の営業手法
+インターネット市場
+ネットにおける顧客獲得の可能性
+ネットを用いた営業のススメ
+メールの活用法

第四章

+飛び込み?紹介?自分のフォーム?
+継続する為には?
+出来ることのみ

+終わりに


+ストレスのたまらない保険営業の仕方の紹介
+スランプに陥った時に読む保険営業本 new!

 書籍のご注文詳細はこちらからお願いします。


[電子書籍の部屋][HOME]