野田スカの「リビングニーズ狂奏曲」〜2000.02.06〜


☆☆☆  はじめに  ☆☆☆

今晩は、野田スカであります。
抗ガン剤を2週間毎に1リットルうってみたところ、だるいっす。
ヘロインうったみたいです。
会社では普通に振る舞わなければいけないので、家に帰るとどっと疲れがでてきくるっす。
ホームページはちょこちょこいじりましたけど、メールを書き込むまでの体力っちゅーか、気力が続かないっす。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆■☆≪≪ 「リビングニーズ狂奏曲」H ≫≫☆■☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

と、いうわけで、久しぶりの発行とあいなりました。
励ましメールを頂戴しておりますが、返事を書けなくてすみません。
ちなみに、励ましが、ハゲ増してます!
んでもって、このメールは会社の昼休みに作ってコピー&ペーストしてます。
うがっ。

 

◆告知義務違反の時効は2年◆

会社に出入りしている外資系のリスクマネージャーに、友人から相談されているということで「私のケース」を相談してみました。

スカ

「(割愛)・・・というわけで、告知義務違反となる可能性があるんですよ」

リスク

「なるほど、実は、大きな声ではいえませんが、告知義務の時効は2年なんです」

スカ

「ええっ!随分短いんですね、これって国内の保険会社、外資系保険会社も一緒なんでしょうか」

リスク

「(少し考えて)原則としてかわらないはずですが、社内で定義付けているところは、頂戴している規約から探すしかないですね」

スカ

「なるほど、で、三大疾病特約をはずさず、保険内容の変更をしたにもかかわらず、あとで証券を見たらその特約がなくなってまして、後から慌てて入り直したんですけど、その待機期間中にガンが発生した場合はどうしたらいいんでしょうか」

リスク

「なるほど、そういう場合はですね、お客様相談窓口に言って、クレームとして扱ってもらう方がいいですね。変に担当者に言うと、うやむやにされますから、早く窓口へ言ったほうがいいですよ」

スカ

「(にやり)」

※おかげさまで保険の空白期間を埋める算段が整いました。

 

◆今後の展開◆

・国内保険

まず、現在の状況で三大疾病特約が「OK」となるか確認し、駄目な場合は、お客様相談センターにクレームを言って旧来の保険を復活させることにします。ちなみに「告知違反覚悟」ということでリビングニーズ狂想曲をはじめましたけど、大元の理由は、保険内容の見直しをかけた時に、大手某生命保険会社●●支店が、私が依頼した以外の特約を全て解約し、ただの年金保険に成り下がってしまったことによります。そのために新規保険加入することとなり、待機期間中(おそらく)に「リンパ腫」となってしまったわけです。

・外資系の保険

「告知義務違反の時効は2年」とのことなので、2002年にでも請求してみることにます。

 

◆抗ガン剤の副作用◆

・血管が痛い

これは「ダカルハジン」という抗ガン剤を使ったことによるものでして、腕の血管が固くなって曲げると痛くなります。
対処法としては、点滴時にビニールの管を血管内に通し、心臓に近い太い血管の所までもっていき、そこから流すことになります。細い血管で点滴すると痛くなりますが、太い血管では痛くないそうです。かしこ。

・脱毛やっほー!

いやー、一番恐れていたものがはじまりました。ごっそりとは言いませんが「なんじゃこらぁー」というほど抜けてます。思わず頭を6ミリの坊主頭に、更に短く刈り込みました。おもしろいことに、抗ガン剤を投与した所からなんでしょうね、ある部分から毛髪が細くなり抜けやすくなっています。まんこ。

・ヘモグロビンが低下

2週間毎に抗ガン剤をうったからかもしれませんが、ヘモグロビンの量が減り(と言っても1.0だけですけど)、疲れやすくなりました。会社から帰ると、1〜2時間眠り、それから飯食って、風呂っ!つー感じです。おめこ。

 

◆なんで治療を続けているんだ◆

こういったメールを頂戴しましたが、文献を読んだり、医者の話しを聞いて統合した結果「ガンに耐性」が出来てしまうからです。一度抗ガン剤をぶっぱなして、一度は良くなり、後はほったらかしにしておくと、抗ガン剤に耐性を持った細胞となってしまい、一般的な量では効果がなくなってしまうからなのどえす。余命6ケ月までひっぱって、それから治療なんて考えてましたが、抗ガン剤の嘔吐感を体験すればわかることなんですけど、とっとと終わらせなきゃ、後は「もっと酷い嘔吐感」を体験することが目に見えてわかりますので、尻に火がついている状況です。

 それと、指先で確認出来る悪性リンパがなくなってしまい、次の病院で触診してもらっても「異常なし」と言われることがわかるからです。

-------------------

はい、今回はこんなもんで勘弁してください。
そういえば、相撲協会の八百長でもめてますけど、「やっている」なんて言えるわけがありません。プロレスと一緒ですね。まる。


目次へ/戻る/待合室へ/TOPへ