大きな声では言えない生保会社の裏事情 〜vol.16〜


本編です。

・・・最近新人はいってきてないような。。。

あれっ??こんなにうちの営業部って人少なかったっヶ???

 

___もくじ_________________________________ 00/02/20 __

1.まめ知識 国民年金基金 
2.読者からの質問
3.日記 
4.ちょっと一言〜カードについて〜

 

1.まめ知識  国民年金基金

国民年金基金、それは国民年金の上乗せ部分の事である。
・・・実は国内生保も販売する事出来るんです。
しかもこれを販売すると多少ながら手当てがつく。
(手当てつかないとこもあるかも?)

利回りも個人年金よりいいのでオトクな様な気がする。
・・・が、ある日の出来事。

たくみ『・・・どうでしょうか?個人事業の方なら是非とも加入しておいて損はないかと思います』
お客A 『確かに利回りはいいねぇ。・・・でも、大丈夫なの?国民年金って危ないっていわれてるけど』
たくみ『(あっ!)・・・・・』

・・・それ以来これの販売促進は自分は辞めました。
だって、ねぇ。
あっ、これ一応4月から利回りダウンするのでもし入りたい人いたらそれまでに入るとおトクです。

 

2 読者からの質問 

私は数年前、自分の保険をガンに対応させようと思い、保険屋のおばちゃんに相談して転換しました。
ところが、たくみさんのMMを読んでると、国内生保はガン保険を取り扱えないとのこと。
だまされたかと思い、おばちゃんに聞いてみると、(正確には、親に聞いてもらった。自分がおばちゃんと会ってる暇が
ないもので。)「ガンのときもお金出るから、別のガン保険に入ることないわよ」って。
いまだに騙されてるのか、ガン保険とは別にガンの特約があるのか。
保険て難しいです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

おばちゃん達がよく『ガン保険』といってますね、確かに。
ただ内容は微妙に違います。(3大疾病特約という)

○3大疾病特約
 がん・心筋梗塞・脳卒中になったら一時金がもらえる。

○がん保険
 がんと診断された時一時金。
 がんで入院・・・・日額10000〜円
 退院時・・・・・・一時金が多少。
 等内容が充実。
 (ただしがん以外ではお金がでない)

そう、がん保険はがんになった時あらゆるケースで保険金がでるのに対し、3
大疾病の場合は一時金のみで消滅してしまう。

(不思議な話でうちの会社にアメリカン・ファミリーが営業にきていて、全職員中8割の人が加入している。ちなみに『○○』です。ということは別に必要といえるかも。まぁどっちにしてもいいお客ですね、うちの会社。他の国内生保もそうなのかなぁ)

まぁそのおばちゃんも実はこれに入っていたりして(笑)

ちょっと調べてみたらある保険会社(国内)に『がん入院特約』というのがあった。

ざっとかきましたが参考になりましたでしょうか?

 

3.日記

○大雪
 滅茶滅茶降った。昼間も夜も。
 仕事、さすがにできないなぁと思っていたら一本の電話が。

 『あっ、たくみさん?ちょっと今日時間あいたから来てもらえる?』

 ちなみに自分が出かけようとしたら村山(仮)さんが、

 『あれ、どこいくの?雪すごい降ってるよ〜』

 まぁごもっともだが、あなた、何しに来たの???

 ・・・そこに辿りついた頃には雪まみれに。。。
 んでその日はこれで仕事終了。
 その後は延々とメールの返信してました。

○車検
 暴露日記の設楽さんが今月ちょうど車検だったのでこないだの車屋のあんちゃんの所を紹介した。
 かなり良心的にやってくれ、彼女もあんちゃんも喜んでくれた。
 ・・・なぁ〜んて事ばっかしてます、自分。
 自分流のアフター???

 

4.ちょっと一言

最近うちの会社でしきりにカード斡旋をしている。
メリットといえば『契約貸付』がすぐに出来ること。(他にもあるが)
(これがないといちいち書類を書き、しかもお金が出るのに数日かかる)

『へぇ、便利だなぁ』

というのが自分の使ってみての第一印象。
・・・ただふと思いました。

『これって元々自分のお金なのになんで金利つくんだ?で、これだけ簡単にできちゃうとみんな銀行カードみたいにつかっちゃうよねぇ』

『むじんくん』みたいに簡単に無対面に行われるものって非常に需要あるし。
契約貸付とは保険の解約金の7割までのお金を借りることが出来るもの。
当然このお金は貯蓄性が高い商品のが多い。特に昔の利回りの良かったものは特に。

んで借りたものには金利が付く。
保険だから返さなくてもいいやと思っている人も多いみたいで何年も何年もほかってある人が多い。
結果どうなるか?
利息が膨れ上がり、せっかく利回りがいい商品も『解約』『転換』せざるを得なくなる。

これって上手いなぁと思いましたねぇ、保険会社。
何ひとつ損しない。

『どんどん借りてねぇ〜。別に返さなくてもいいよ、解約か転換だからね。まぁ返してくれたらそれでも金利稼げるしね。特に昔の利回りのいい物にはいってる人は使ってね。これ逆ザヤでうち損してるから、ちょっと利息高くしてあるよ。(返せなくなって解約・転換したらラッキー)』

こういう事でしょう。
クレジットカードと同じもの。
便利なものにはウラがある、って事ですね。
皆さんももし勧められたら一度考えてみて下さい。
(クレジットカードを作るのと同じ考えかな?)

*まぁ自分の独断と偏見で書いたものなので一つの考えとして捕らえて下さい。


[目次へ][次へ][裏事情topへ][裏病棟top]